清水健介 整体・気功院 心身調律研究所

Profile

ライフストーリー:04 人並みな日々-塾講師時代

「普通」の生き方

旅をする中で身につけた英語を生かそうと思ったことと、その塾の枠にとらわれない自由な教育に興味をもったこと、そして何より満員電車にのる必要もなく、ネクタイも締めなくてよいことに惹かれて、予備校の講師として英語を教えることを職業として選びました。

意外なことに、そんな僕でも生徒達はかわいかったし、基本的な能力の高い子達が集まっていて教えることも面白く、今振り返ってみると、この頃が一番「人並み」で、可もなく不可もない「普通」の生き方をしていたように思います。

教え子たちとのご縁

この時に教えていた生徒達の幾人かとは、今でも連絡が続いていて時々会いますが、医者になったり、立派な企業で勤めていたりと、成長した教え子達と呑むお酒はまた一段と美味しく、そんなご縁が続いていることに感謝しています。

武術や瞑想を本格的に学び始めたのもこの頃でした。

教え子たちとのご縁